カテゴリ:日記( 55 )

嬉しい初体験

最近参加している写真講座で会員の作品集が出来上がった
大きな本に自分の撮った写真が載るなんて・・・エキサイティング!
A4見開きに伸ばされると、PCの液晶画面で見ているのと迫力が違う
c0051102_1919109.jpg
c0051102_1918465.jpg

[PR]
by harappasan | 2012-05-13 19:23 | 日記

殿ヶ谷戸庭園

不安定なお天気がつづいた連休、今日やっと素晴らしい五月晴れ。
黄色いホウチャクソウがあると聞いて 殿ヶ谷戸庭園にでかけた。

お目当てのホウチャクソウはたった一輪だったけれど
新緑の輝きをあびて元気をもらった。

国分寺駅からたった3分のところにこんな世界があるなんて!
初秋に萩のトンネルを撮りたい。
c0051102_2047996.jpg

[PR]
by harappasan | 2012-05-05 20:55 | 日記

厳冬と早春と

寒いときに寒い所へ行ってみるのもいいかなと
秩父方面のバスツァーに参加しました
埼玉県長瀞の宝登山の頂上へゴンドラで上がり 
快晴で素晴らしい見晴しと三分咲きのロウバイを楽しみ
その後奥秩父の三十槌のぞくっとするような美しいつららに感動
厳冬と早春を一日で味わえるなんて本当に日本は素敵な国です
c0051102_19362919.jpg
c0051102_19375617.jpg

[PR]
by harappasan | 2012-02-06 19:45 | 日記

冬至

今日は冬至、
カボチャは冷凍ものを煮て、お風呂にはユズの入浴剤
しきたりもこの頃は簡単にできるけれど何となく・・・。
c0051102_1923136.jpg

iPad2のカメラは画面が大きいので冬の陽の微妙な色までわかる。
都庁の展望室から眺めるビル群の影も長~い。
寒くても明日からは日が長くなっていくと思うと嬉しい。
c0051102_1925436.jpg

[PR]
by harappasan | 2011-12-22 19:30 | 日記

日比谷公園

雨上がりの午後、用事のついでに日比谷公園を歩いてみると
ツルの噴水近くのイチョウの大木が色づいてすばらしかった

神宮外苑のイチョウ並木がライトアップされているけれど
黄葉は青空を通してみるのが最高

c0051102_19114267.jpg

c0051102_13273197.jpg

[PR]
by harappasan | 2011-12-04 19:13 | 日記

鎌倉にて

久しぶりの鎌倉
いつも観光客で騒がしいJRの駅がめずらしく静かでした。

病気のご主人を持つ友人を訪ねるのが目的ですが
少し遠回りをしていくつかのお寺を歩いてみました。
期待した紅葉は見当たらず、ピラカンサの赤だけが印象的でした。

c0051102_199426.jpg
c0051102_1910679.jpg

と、突然人力車に乗った花嫁・花婿が現れびっくり。
観光客のためのイベントかも。

c0051102_19104659.jpg

[PR]
by harappasan | 2011-11-23 19:13 | 日記

秋のはじめ

毎年秋のはじめは、夏の暑さから解放されホッとしながらも少し寂しさを感じます
そんな一日、日光丸沼高原を歩いてきました
素晴らしいお天気で日光白根山が手に取るようにみえました

c0051102_9483376.jpg
c0051102_9485822.jpg
c0051102_9492110.jpg
c0051102_9493698.jpg

[PR]
by harappasan | 2011-10-09 09:50 | 日記

スカイツリーを墨田川から

好天の一日、屋形船でスカイツリーを見る機会に恵まれました。
川面から見る東京の街並みが珍しく、次々に運ばれるお料理はそこそこにカメラにいそがしかったです。 細長い被写体は本当にむずかしい。
屋根の上からも撮ってみましたが、波に揺られて足元がおぼつかず全部NGでした。

c0051102_1715124.jpg

[PR]
by harappasan | 2011-09-08 17:16 | 日記

びったれおどし

昨日の今夏最高気温から一夜明けて突然の涼しさ!

「こういう日をびったれおどしというのよ」
と下関出身の知人から聞いたことを思い出します
「びったれ」とは怠け者とかだらしがない人の意味で、暑さをいいことに秋への準備をしない人(主に主婦かな?)への戒めだとか
もちろん、秋の終わりに急に寒くなる日もこう呼ぶそうです

c0051102_196451.jpg

[PR]
by harappasan | 2011-08-19 15:40 | 日記

街路樹の効用

日頃気にも留めずに歩いているバス通りの街路樹が、真夏になると俄然有難く思えるようになります。この並木は東京オリンピック前に整備されたもので、ケヤキも大木となり車道にも涼しい影を作っています。
c0051102_14444872.jpg

バス停も木陰で照り返しの辛さがありません。

c0051102_14453212.jpg

この通りが練馬区から杉並区に入ると急に暑くなります。街路樹がイチョウで枝を落としてあるからです。
秋になるとイチョウは美しい黄色で街を彩り、ケヤキは大量の落ち葉で沿道に住む人たちを悩ませます。
c0051102_1448166.jpg

[PR]
by harappasan | 2011-07-17 14:52 | 日記