今日のビックリ三点

やりかけていた事が一段落して、やっと美術館に出かける気分になった。
帰り に初めての道を歩いていると、六本木の大通りから一歩入ったところで
こんな古い家が目についた。
超現代的な街並みとの落差にビックリ。
c0051102_1923232.jpg

それから銀座へ出て小さい買い物をし、店から路地を抜けたら、
角のショウウィンドウにこんな ゾウ が居てビックリ。
c0051102_1982137.jpg

三番目のビックリは、お箸の専門店。何時頃からあるのか…
海外からの観光客が増えたせいかだろうか。
c0051102_19121534.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-11-16 19:15 | 日記

乳母車の天国

銀座の歩行者天国で見かけた昔ふうな乳母車軍団。
街で貸し出しが始まったのかと思ったら、メーカーのデモンストレーションでした。「ベビーカー」ではなくて「乳母車」だそうです。
ほほえましい風景だけれど、こんな大きなものが電車やバスにに乗ってきたらどうなるんでしょう。
c0051102_2219737.jpg

c0051102_2220131.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-10-20 22:27 | 日記

晩夏の蓼科

八月の終わりの蓼科高原はもう秋の気配...。
野の花も夏を惜しんでちょっと悲しげにみえた。
c0051102_21242743.jpg
c0051102_21251816.jpg
c0051102_21253592.jpg
c0051102_21264123.jpg
c0051102_21265979.jpg
c0051102_21283371.jpg
c0051102_21284981.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-09-01 21:30 | 花・花・花

デュフィ展

楽しみにしていた展覧会、
雨の一日ゆっくり観ることが出来て大満足。
マチスの次に好きになった画家、色彩と動きが素晴らしい!
先月見たバルテュス展の妙な違和感が払拭された。

c0051102_850519.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-07-13 08:52 | 日記

夏至の花

夏至の一日、日帰で水上の宝川温泉に行った。
温泉で休養をとるためだけのバス旅は初めてだけれど
緑深い渓谷の広い露天風呂は快適なひとときで
雨のやみ間に野草の花が鮮やかだった。
c0051102_2043171.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-06-25 20:36 | 花・花・花

凌霄花 ノウゼンカズラ

梅雨の晴れ間にノウゼンカズラが元気だ。
去年は蟻にやられて、蕾がほとんど落ちてしまったので
今年は特別うれしい。
c0051102_106437.jpg

c0051102_827818.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-06-21 08:13 | 花・花・花

梅雨入り

例年より少し早く梅雨に入った日、
緑の濃くなった箱根へ モジリアーニ を見に出かけた。
新宿を8時に発って仙石原まで高速バスで2時間、
そこから施設めぐりのかわいいバスで10分ほど。
雨のおかげか館内は静かでゆっくり楽しめた。
c0051102_17531328.jpg

c0051102_17533899.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-06-08 17:57 | 日記

新緑のお堀端

バスが新宿通りから半蔵門でお堀端に出た時、
目の前に広がる青葉の輝きに誘われて思わずバスを降りた。
約束の時間にはまだ間があったので銀座まで歩くことにした。
街路樹のプラタナスを剪定している人や、ランニングをする人達が生き生きとしている。
子供の頃都電の窓から見ていた桜田門も変わらず美しい。
日比谷の交差点の長い信号待ち、数寄屋橋では宝くじ売り場に長蛇の列を見ながら銀座へ約4,000歩、新緑の中では全てが光に満ちていて快適だった。
c0051102_1915145.jpg
c0051102_19145671.jpg
c0051102_19143526.jpg
c0051102_19134613.jpg
c0051102_1913151.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-05-14 19:22 | 日記

寄席

初めて寄席に行った。
テレビの無かった時代、落語好きだった母の影響で ラジオで聞いはいたけれど、
大人になってからは殆ど触れていなかった世界に突然連れ戻された感じがした。
浅草という私にとって常に外国のような街、大勢の観光客、飛び交う様々な国の言葉、間近に見えるスカイツリー、そして寄席という特別な空間はエキサイティングだった。
日本語の面白さ、文字にすれば平凡そのものが 話し手の声、抑揚、間の巧みさ、表情や仕草で 自在に躍動する楽しさを満喫した。
c0051102_0272132.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-04-20 00:28 | 日記

WiFi

タブレット端末の iPad WiFiタイプ を使い始めて2年半、インターネット接続に不自由を感じることはなかったが、それは都会に住んでいるからだと初めて気が付いた。
先月山口県を旅して、まだ WiFi が普及していないこと、ホテルではロビーのみ、町ではイーモバイルのルーターが「圏外」で全くつながらない。東京ではいつも使っている Starbucksコーヒー店も見当たらないし…。 広島の宮島に来てやっとモバイルルーターがつながった。あぁ、井の中の蛙。
c0051102_23351281.jpg

[PR]
# by harappasan | 2014-03-29 23:36 | 日記